【看日劇學日文】ファースト・クラス

 

才想說這季的日劇都沒什麼特別吸引人的日劇,
就發現存了一陣子的「ファースト・クラス」(First Class)還不錯看耶。

本劇的宣傳口號是:「私以外、全員悪女。」
(除了我以外,全都是壞女人。)

只是沢尻エリカ來演這個小媳婦般的角色,
實在是缺少了點說服力啊。

 


(給個女主角第一天出勤照吧,背影就好…)

 




 

【對話】

(被同事故意為難而覺得沮喪的ちなみ,主編會對她說什麼呢?)

吉成:私…。
大沢:
失敗なんてね、初めは誰でもあるものよ。
慣れないことだらけなんだから。
なんて言われることを期待してるの?
吉成:えっ。
大沢:
うっとうしいのよ。そんな顔で立たれたら。
あのね、よく覚えときなさい。
あなたの味方は自分だけ。
吉成:みんなが敵ってことですか。
大沢:そうね。

 

【中譯】

吉成:我…。
大澤:
失敗這事,一開始誰都會有的。
因為全都是些不習慣的事。
妳是希望我可以這樣跟妳說嗎?
吉成:咦?
大澤:
妳擺那種臉,讓人看了就煩。
妳給我好好記住,
你的朋友只有你自己。
吉成:您是說大家全是敵人嗎?
大澤:是啊。

 

【說明】

 

1) 慣れないことだらけなんだから。
(因為全都是些不習慣的事。)
=>「名詞+だらけ」(盡是〜、全是〜)

例:
この記事が間違いだらけだ。(這篇報導一堆錯。)

 

2) よく覚えときなさい。
(妳給我好好記住。)
=>這兒的「覚えとく」是「覚えておく」的口語形。「〜ておく」主要有兩個意思,一個是「事先為某事做好準備」,另一個則是「有意地維持現在狀況」。

例:
書類を前もって準備しておきました。(事先準備好了文件。)

 

【後記】

一次衝N集,不用每週等劇情的感覺還真不錯。